ダイエット食品の使い方

私はよくドラックストアでダイエットサプリのところで立ち止まってしまう。数多くのダイエットサプリの中で手頃な値段のものをつい買って帰る。いくつか試しては、飲むのを忘れてまた新しいものを買って試す。結局これだ!というものには出会っていなかった。

たしかに私はそれほど太ってはいなかったし、ダイエットサプリで痩せられたらラッキーだな…という軽い考えで飲んだりしていた。
だが、会社のストレス、過食で10キロ体重が増加してしまった。顔はまんまるだし、太って正座が辛い、彼にも太ったと言われここでやっとダイエットしなければ…という気持ちが強くなった。

初めはダイエットサプリのみで努力はしなかった。ダイエットサプリで痩せられると思っていたからだ。
だがやはり体重は減っても2キロ。そしてまた増えるの繰り返し。
ダイエットサプリは効かないぢゃん!と思いやめてしまった。

それから食事制限や運動などをやって5キロ減った。順調だったがダイエット特有のそれから体重が落ちない時期になってしまっていた。
そこで私はダイエットサプリと食事制限、運動を一緒にやってみた。

そうすると体重は少しずつではあったが、始めの体重よりマイナス2キロになった。
私のダイエットは大成功。

ダイエットサプリはインターネットでも買えるが、インターネットの広告は過剰に書いてあるものが多いと思う。飲んですぐマイナス10キロなんてこの世界から太った人がいなくなると私は思う。それがあれば、メタボの人にお医者さんが飲みなさいとすすめるようになっている。
だがダイエットサプリは私の体験したようにダイエットの補助として食事制限、運動を合わせて行うと効果があるのではないかと思う。すべてをダイエットサプリに任せないで、自分の力も必要だ。と私は思う。

コメントを残す

ページトップへ